当協会は、日本の伝統「きもの文化」の普及を目的に設立した内閣府移行認可の公益法人。しっかり身につく「きもの着付け教室」を運営しています。

東日本大震災から10年 特設コーナー“きもので結ぶ絆プロジェクト”

令和3年度「和文化地域情報コミュニティ」開設。ご参加いただける“きもの指導者”大募集!!

2011年3月11日……
東北地方を中心に未曽有の被害を引き起こした「東日本大震災」から10年の歳月が経ちました。
当協会の福島・宮城・岩手支部を中心に全支部で被災された皆さまへ「きもの」で少しでもお役に立ちたい、との思いで『きもので結ぶ絆プロジェクト』を震災直後より開始いたしました。
 募金活動
 楽天イーグルス応援「ゆかたナイター」の開催
 石巻雄勝地区の成人式への協力 等、きもので支援活動を行って参りました
復興途上の中、大震災を風化させることなく気持ちも新たに引き続き継続して参ります。

東北3県(福島、宮城、岩手県)では「きもの/ゆかた」無料体験開催中
出張もいたします

東日本大震災より10年 がんばってます東北応援企画
きもので結ぶ「絆」プロジェクト
 王朝装束撮影会

東日本大震災から10年。
当協会の福島・宮城・岩手支部でも多くの方々が被災されました。
被災された全ての皆さまへ「きもの」で少しでもお役に立ちたい、との思いで『きもので結ぶ「絆」プロジェクト』を立ち上げ、東北を応援してまいりました。
この10年の節目に福島・東北にて王朝装束撮影会を開催いたします。
限定人数での開催となりますが、良き思い出にしていただきたく講師一同、皆様のご参加をお待ちしております。

◇十二単・束帯撮影会………100,000円→ 特別価格30,000円(税込)
◇十二単または束帯単体での撮影………70,000円→ 特別価格20,000円(税込)
※1日5名限定(応募多数の場合抽選)
※当協会カメラマンによる撮影2カット(画像データ渡し)

日程

【福島】11/14(日) 【郡山】11/23(火祝) 【いわき】12/12(日) 【山形】1/29(土) 【仙台】1/30(日)

時間帯

【A】10:00 【B】11:00 【C】13:00 【D】14:00 【E】15:00 (左記よりお選びください)

応募先

以下の内容をメールに記入し、kimono@wagokoro.com宛に送信してください。
1:代表者氏名
2:代表者住所
3:電話番号
4:身長
5:同伴者1氏名
6:同伴者1身長
7:日程及び時間 第一希望・第二希望

参加条件

18歳以上の男女

注意事項

●メイクは事前に各自お願いいたします。
●十二単にはかつら(大垂髪:おすべらかし)をご用意しております。
●撮影時間は10分~15分以内(ご自身のカメラでの撮影は不可とさせていただきます。)
●応募者多数の場合は開催目の30日前に抽選にて決定させていただきます。
●束帯(そくたい)撮影に太刀は使用いたしません。

イベントチラシ

  • イベントチラシ

PDFでもご確認いただけます


  • 震災直後より夏にかけて実施してきました「ゆかたで結ぶ絆プロジェクト」。その夏の集大成として「楽天イーグルス応援・ゆかたナイター」を実施いたしました。
    ※当時 :日本製紙クリネックススタジアム宮城 現:楽天生命パーク宮城

  • 楽天優勝の2013年、始球式を行う尾形東北委員長

    楽天優勝の2013年、始球式を行う尾形東北委員長

  • 無料招待した500組の被災地のご家族に球団ゆかたで野球観戦を楽しんでいただきました

    無料招待した500組の被災地のご家族に球団ゆかたで野球観戦を楽しんでいただきました

  • 仙台に集合した全国のきもの学院の皆様と共に参加されたご家族にゆかたを着付けました

    仙台に集合した全国のきもの学院の皆様と共に参加されたご家族にゆかたを着付けました

  • 石巻地区で行われる成人式を前に全国から多数届いた支援品の「振袖や帯」を新成人の希望を伺いコーディネートの準備をする沖井東北副支部長

    石巻地区で行われる成人式を前に全国から多数届いた支援品の「振袖や帯」を新成人の希望を伺いコーディネートの準備をする沖井東北副支部長 ※現:東北副委員長兼宮城支部支部長

  • 2011年3月名古屋の無料公開講座「女性文化大学」の講座終了後の義援金活動をスタートに全国の各支部の教室でも募金活動を実施しました。

    2011年3月名古屋の無料公開講座「女性文化大学」の講座終了後の義援金活動をスタートに全国の各支部の教室でも募金活動を実施しました。

~東日本大震災から10年~ 尾形容子東北委員長メッセージ

オンラインによるキモノ文化普及発信事業「十二単の世界」!

東日本大震災から10年、コロナ禍において「きもので支援事業」「きものを守る運動」を引き続き取り組んでおります、オンラインによるキモノ文化普及発信事業「十二単の世界」をご紹介いたします。

主催 一般財団法人民族衣裳文化普及協会 東北支部
助成 公益財団法人仙台市市民文化事業団

ふくしまユージックフェス 特別ゲスト佐久本宝さんに着付けで協力!

野外イベント『ふくしまユージックフェス』に特別ゲストで登場した佐久本宝さんに、当協会 福島教室で衣装着付け協力いたしました。
NHK連続テレビ小説「エール」の中で主人公の弟役、“古山浩二”を好演されている佐久本さんですが、この日は“呉服屋の跡取り息子”ということで着物姿での登場となりました。
エールの中では福島弁で福島地域活性化に奮闘する姿がとても素敵な佐久本さんへの福島県民の暖かいまなざしが印象的でした。

ふくしまユージックフェス
福島市が生んだ偉大な作曲家、古関裕而さんの楽曲を野外特設ステージで演奏するALLジャンルミュージックイベント。

2020年2月無料公開講座「女性文化大学」を盛岡劇場で開催。
各種きものの装い方や帯結びの披露、また、十二単をはじめとした王朝装束の公開、着装実演などをご覧いただきました。

2020年2月東北支部開設20周年記念事業「女性文化大学・斎王群行から学ぶ平安の装束」を開催。
令和元年を祝し”斎王群行から学ぶ平安の装束”と題して、斎王とその従者の衣裳から古に想いを馳せるひとときを皆様へお届けいたしました。

2019年8月第29回世界少年野球大会 福島大会で「ゆかたdeおもてなし体験」に協力。
ゆかた体験、ORIGAMI体験、など世界14の国と地域の150名の少年少女およびコーチの皆さまに体験していただきました。

2019年4月福島市ホストタウン事業「スイス柔道連盟と文化交流」にておもてなしを実施。
東日本大震災時にも義援金を送られた経緯があり、またスイスでは子供たちの柔道競技者人口が増えていることにより、この度ホストタウンとして文化交流が実現しました。

2019年2月「雅コレクション ~王朝文化への誘い~」日立システムズホール仙台にて開催。
来場のお客様は雅で華やかな王朝の世界を堪能していました。

きものdeおもてなし文化事業 協力・連携
▲このページの上部へ