第38回 民族衣裳文化功労者表彰式 2019新春きものの集い 開催

第38回 民族衣裳文化功労者表彰式 2019新春きものの集い 開催

第38回 民族衣裳文化功労者表彰式 2019新春きものの集い 開催

本年度の表彰者ならびに団体含む13組決定!
増大するインバウンド事業およびおもてなし文化活動に対し「きものおもてなしスタッフ」200名が心を一つに全国より集います

  • 第38回 民族衣裳文化功労者表彰式 2019新春きものの集い 開催

    昨年の展示の様子

  • 第38回 民族衣裳文化功労者表彰式 2019新春きものの集い 開催

    昨年の展示の様子

本年きもの文化教室開講35周年を迎える一般財団法人民族衣裳文化普及協会(本部―東京都中央区)では、来たる1月19日(土)明治記念館において、第38回民族衣裳文化功労者表彰式および2019新春きものの集いを開催いたします。

当協会は昭和52年9月、文部大臣の認可のもと財団法人として設立、平成26年、長年に渡るきもの文化活動が内閣府より認められ一般財団法人として新たなスタートを切りました。
以来公益法人としての責任のもと日本の民族衣裳であります「きもの」を一人でも多くの方に親しんで頂く活動を行っております。
活動の一部を紹介しますと、ニューヨーク・パリユネスコ・ロシア・ラトビア・上海万博・ボストンでの国際平和文化交流、学校教育文化活動への積極的な取り組み、NHK教育放送「趣味悠々」への協力、4球団実施のゆかたで野球観戦、きもので芸術鑑賞など活動は国内外問わず多岐に渡っています。
本式典は当協会設立趣旨に基づき、民族衣裳及びその染・織・文様・造形等に関する知識を一般に広めた方々、また民族衣裳の伝統技術者および研究者の方々を各界の学識経験者から推挙いただき次の世代に正しく伝承するため、表彰するものであります。

本年38回目を迎え、13組の皆様を表彰いたします。
以下受賞者氏名と「きもの文化賞」受賞の諸先生のプロフィールを列記いたします。

第38回 民族衣裳文化功労者表彰式・受賞者一覧

特別きもの文化賞

  • 大分県杵築市

伝統文化くみひも文化賞

  • 水島 由美子

きもの文化賞

  • 福井 貞子

きもの功労賞

  • 藤野 恭子
  • 新 さおり
  • 清水 好美
  • 土井るり子
  • 西田 明美
  • 堤 順子
  • 齊木 ひろみ
  • 大野 幸子
  • 佐野 千恵子
  • 松本 仁子

※きもの功労賞は、全国のきもの学院できもの文化に関する普及・啓蒙活動において長年ご活躍をされた諸先生方へ授与されます

第38回 民族衣裳文化功労者表彰式および2019新春きものの集い 開催概要

日時:2019年1月19日(土)
会場:明治記念館

当日のスケジュール ※変更になる場合がございます

11:00
受付開始(1F曙1の間・前)
11:25
第38回民族衣裳文化功労者表彰式 開始
表彰式
きもの文化賞 3名
きもの功労賞 10名
12:15
記念撮影
12:40
新春記念講演会開始(2F蓬莱の間)
「藤田傳三郎と藤田美術館 伝統と未来」
講演者:藤田美術館 館長 藤田 清様 ※1
13:25
2019新春きものの集い開始(同会場)
当協会および大分県杵築市きもの応援ソング披露
佐藤実絵子(元SKE48) ※2
15:30
終了予定

※1 藤田 清(ふじた きよし) 藤田美術館館長
1978年、藤田傳三郎から数えて5代目にあたる藤田家五男として神戸に生まれる。大学卒業後、2002年に藤田美術館へ。2013年に館長に就任。現在は、美術館リニューアルに向けて準備中。

※2 佐藤 実絵子(さとう みえこ) 元SKE48 タレント・シンガーソングライター
元SKE48初代メンバーとして活躍。きものの歌を作詞作曲するなどシンガーソングライターとして活躍する一方、大分県杵築市「Kit-sukiきものPR大使」に任命、国民文化祭大分をPRするなどタレント、歌手として幅広い活動をされております

  • 佐藤実絵子

当日の取材お問い合わせ先

一般財団法人 民族衣裳文化普及協会

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-6-2
担当:梅沢
電話 03-6262-6900
梅沢携帯 090-9144-6317
メールアドレス ume@wagokoro.com

Facebookでも情報を発信しています!Please follow me!

きものdeおもてなし文化事業 協力・連携
▲このページの上部へ