第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当

第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当

第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当

  • 中部
  • きものdeおもてなし文化事業

1992年に名古屋で立ち上げた「国際絞り会議」は世界各地をまわり、2016年11月メキシコでの開催に続いて第11回は日本での開催となりました。

6/27から開催された名古屋会議の最後を締めるレセプションには、日本の他、アメリカ・フランス・オランダ・スウェーデン・中国・台湾など各国からの参加者約300名と大村愛知県知事・河村名古屋市長ほかたくさんのご来賓が集い、7/1(日)メルパルク名古屋にて華やかに開催されました。

  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当

有松に伝わる山車お囃子・からくり実演に続いて行われた、「絞り着物ファッションショー」は当協会がモデル・着装を担当させていただきました。
総絞りの十二単の着装実演、振袖・打掛大振袖・白無垢の登場にご来場の皆様は大変感動し、熱心に見入っていたようでした。

  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当
  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当
  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当
  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当
  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当
  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当
  • 第11回国際絞り会議レセプションにて「きものショー」を担当

Facebookでも情報を発信しています!Please follow me!

きものdeおもてなし文化事業 協力・連携
▲このページの上部へ